ブログ

【ヒトデ本】「嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命」を読了!【レビュー】

どうも、おれんじ(OLANGE)です。

「ヒトデ本」を読了したので、今回はレビューを書きます!

1冊の本を頭からケツまで一字一句漏らさず、完全に読み切ったのは久しぶりです笑。

それくらい読みやすい本でした

なお、「そもそもヒトデさんって?」という方は、「ヒトデ本」購入時の▼こちら▼の記事で簡単に紹介していますので参照ください!

【総評、結論】ヒトデさんがこの本で伝えようとしていること

まずは総評、結論からです。

「この本の筆者の考えを100文字以内で述べよ(20点)」という問いに対する僕の答えは、次の通りです。

革命を起こすには全ての基盤、「時間管理」がとにかく重要!

革命を起こすにはとにかく行動、早く行動、「行動力」こそが成功の鍵!

革命を起こすにはとにかく「実績」を積み上げ続けるしかない!

この3点を、様々な角度から切り込んで、ヒトデさんの実体験を織り込んで書かれた本、と僕は感じました。

ヒトデさんと言えば「ブロガー四天王」の一角だと思いますが、「ヒトデ本」はブログに特化した本ではありません。

あくまで、「凡人が自分の人生に小さな革命を起こす」、その手助けをするよ!といった内容の本です。

もう少し具体的に言えば「副業全般に共通する、副業を成功させる為の思考法・手法」といった所でしょうか。

とはいえ、要所要所でブログを例にした話も出てくるので、「ブログを副業として始めようとしている人」に一番刺さる本かな、と思います。

それでは、上記のポイント3点について、僕が特に興味を持った、参考になったと思う事を深堀りしていきます。

革命を起こすには全ての基盤、「時間管理」がとにかく重要!

「時間管理」

これはもはや副業とかの枠すら超えて、生きていく上で必須のスキルです。

そして時間管理の中で僕が特に強く共感したのは次の点です。

「何かを始めるには、何かをやめる必要がある」

これを聞いて「そんなこと当たり前じゃん」と思ってスルーしてしまうか、「確かにな・・・」と思って「自分事」として落とし込めるかで、人生が変わると思います。

これは本当に色んな人、成功者と言える人が口を揃えて言っていることですね。

成功者や、一歩先を行く人から学ぶことの重要性についても「ヒトデ本」では触れられています。

素直に聞き、愚直に実行し、成功者がやっていることを自分の人生に落とし込む

これを続けていけば「自分、凡人だったんですけど、気付いたら成功者になってました!☆」というヒトデさんにも近づけるかもしれませんね笑。

僕がブログを始める為に「やめたこと」

これはもう考えるまでもありません。

僕はブログを始める為に、

「まとめサイト」を見ることをやめました!

以前までの僕は、寝ている時間と仕事をしている時間以外は、全てまとめサイトを見ている様な状態でした。

完全に狂ってます笑。

寝ている時間以外って書きましたが、なんならその睡眠時間さえも削っていた事は言うまでもありません笑。

そして面白いと思ったまとめ記事を、友人とのグループLINEに送り付けるという、とんだ迷惑行為を行っていました笑。

・・・これをやめました。

こういう「あからさまに無駄な事」って、案外みんなやってますよね?

え、やってますよね・・・?

僕だけじゃないですよね・・・?笑

まずはこういう「あからさまに無駄な事」をやめてみることが、「小さな革命」の第一歩になるはずです!

まずは「あからさまに無駄な事」をやめてみて時間を捻出する。

革命を起こすにはとにかく行動、早く行動、「行動力」こそが成功の鍵!

これは「ヒトデ本」の中で、「成功者に共通する考え方」として書かれています。

つまりヒトデさんも行動力があったから成功できたという訳ですね!

こんな直球では書いてありませんでしたが、要はそういうことですよね笑。

そして僕に刺さったのは次のポイントです。

成功者は、「やる」と決めたことは、大抵その日のうちには一歩目を踏み出している。

その日のうちには一歩目を踏み出している。

このスピード感ですよね。

僕自身も、世の中を「行動力のある人」と「行動力のない人」の2つに分けるなら、前者に入れるかなとは思っています。

でも「成功者のそれ」にはまだまだ及ばないと思うので、意識的に「思い立ったらすぐ行動!」していきたいですね。

ちなみにヒトデさんは、自身を「凡人」と表現していますが、僕から見れば次の様な「非凡な行動力」があります。

【ヒトデさんの行動力】

ブログを読んで「おもしろっ!俺もやりたい!」と思ってブログを立ち上げちゃう

当初は収益とか考えない「純粋な趣味」で始めたブログを、6年間で1200記事も書いてしまう

十分なブログ収益が立っているとはいえ、本当に会社を辞めちゃう

これらの行動力はなかなか「非凡」ではないでしょうか?笑

でも逆に、ヒトデさんが言うように「ヒトデさんが凡人だった」とするならば、「凡人が成功者になった思考法・手法」を真似してみようと思いますよね!?

そう思って最初の一歩を踏み出せるのがきっと「成功者の行動力」なんでしょうね。

やらない・やれない言い訳を並べるのをやめて、「行動力」を高めて、「小さな革命」を起こしましょう!

革命を起こすにはとにかく「実績」を積み上げ続けるしかない!

「ヒトデ本」では「実績」という言葉が、控えめに言って5万回は使われています。

(うそはうそであると見抜ける人でないと難しい)

冗談はさておき、「実績を積み上げること」の重要性については、本当に繰り返し述べられています。

中でも頭に叩き込んでおきたい、大事な考え方は次の2点です。

すぐに作れる実績に価値はない

まずは「超小さな実績」から

一見、相反する様に見えるこの2点ですが、ちゃんと成り立つし超重要な考え方なんですね。

すぐに作れる実績に価値はない

例えばヒトデさんの様に「6年間で1200記事以上書いた!」と言うとどうでしょう。

「おおお!!すげえ!!ガチブロガーじゃん!!」ってなりますよね。

一方で「俺は3記事も書いたブロガーだぜ!!」って威張られたらどうでしょう。

「3記事なんて誰でも書けるじゃん、何?それともあれか?自虐風自慢風自虐か?」って思われるのが関の山です。

じゃあそういう「小さな実績」を作ることに意味が無いかというと、そういう話じゃないんです。

まずは「超小さな実績」から

「超小さな実績」からでいいから、まずは「実績を作り始める事」が大事なんですね。

そしてその「超小さな実績を積み上げる」ことが何より重要なんです。

「1200記事超えブログ」の道も、最初はもちろん「1記事のブログ」から始まったのは疑いようのない事実です。

「1記事のブログ」から初めて、記事という実績を積み上げ続けたのが、他でもないヒトデさんです。

また、僕と同じく投資が好きな人ならご存じ、「投資の神様」と呼ばれるウォーレン・バフェット氏だって、産まれた時から「投資の神様」だった訳ではありません

あのバフェット氏ですら、11歳までは投資の「実績」が無かったんです。

11歳で初めて「1株38ドルの株を3株」購入し、「超小さな実績」を作ります。

そして、そこからひたすら「実績」を積み上げ続けたんですね。

「トップブロガー」も「投資の神様」も、最初は「超小さな実績」からだった!

その超小さな実績を「積み上げ続けた」のが成功者の共通点!

さいごに

「ヒトデ本」読了のレビューを書いてきましたが、この一件もまた「2つの小さな実績」です。

【今回の「小さな実績」】

■「久しぶりに1冊の本を頭からケツまで一字一句漏らさず、完全に読み切った」

■「その本のレビュー記事を書いた」

こうやって「小さな実績」を積み上げ続けて、いつか「成功者」と呼ばれる様な人に近づけたらいいな~。

なんて感じで、「ヒトデ本」を読んで改めて頑張っていこうと思いました!

最後に、本を読んだ後の状態を紹介して終わりにしようと思います。

レビュー記事を書くことを前提に、本に書き込みもしながら読んでいたんですが・・・。

読みながら「重要そうなページを折っていたら」こんなになってしまいました笑。

「ヒトデ本」に重要な情報がたくさん詰まっているのか、単に僕が情報の取捨選択が出来ないだけなのか・・・。

このいずれなのかは、ぜひ「ヒトデ本」を読んで確かめてみて下さい笑。

ではでは~~