投資

【投資】「HDV」からの配当金を初めて受け取りました!【米国高配当株ETF】

どうも、おれんじ(OLANGE)です。

1月に初めて1口だけ買ってみた「HDV」から、初めて配当金を受け取りました!

今回は、今の気持ちや今後の考え方について書いてみようと思います!

難しい話や専門的な話は、今回はしません。

なお、「HDV」を買った時の話や、そもそも「HDV」とか「米国高配当株ETF」って何?という方は、▼こちら▼の記事を参照してみてください!

なにはともあれ「HDV」から無事、配当金をゲット!

今回は出オチの様なアイキャッチ画像にしました笑。

画像の通り、今回受け取った配当金は「0.80米国ドル」です。

現在、ドル円の為替レートは「1ドル=約110円」くらいなので、今回の配当金を円に換算すると「約88円」です。

缶ジュース1本も買えない金額ですが、「完全な、純然たる不労所得を、キャッシュで手にする」というのはすごく良い気分ですね。

もう一度言います。

すごく良い気分です!笑

普段メインでやっている「インデックス投資信託の脳死積み立て」でももちろん、不労所得により資産は拡大しているのですが、やっぱり「キャッシュで受け取る」というのは一味違う感覚ですね。

「配当金を受け取る」こと自体は初めてではないですが・・・

実は、「配当金を受け取る」こと自体は初めてではないんです。

5年か、それ以上前に、日本の個別株を触っていた時期がありました。

その時も、数十円か数百円程度の配当金を受け取っていたんですが、今とは全然違う気持ちでした。

「数十円とかしょーもな!配当金とかいいからさっさと株価爆上げして!」

みたいな感じでしたね笑。

当時はそもそも腰を据えて長期投資、というマインドでも無かったので当然と言えば当然ですね笑。

ちなみに今は、その頃触っていた個別株は一切保有していませんし、今後、個別株を触る気もありません。

とか言いつつ、遊びで買ってみたりはするかもしれませんが、少なくとも「マネーマシンの中核」に据える気は全くありません。

「HDVからの配当金ゲット」が、今後の投資方針に与える影響

結論から言うと、「今後の投資方針に影響は無し!」ですね笑。

昔と変わって「腰を据えて長期投資をする」というマインドになった今、改めて受け取った配当金は、金額は小さくても相当嬉しいものがありました。

でも、投資方針を大きく変えるまでのインパクトはありませんでした。

これからも我が家の「マネーマシン」は「インデックス投資信託の脳死積み立て」でひたすら拡大させていきます。

その傍らで、「僕個人の財布」の中で、米国高配当株ETFをちょこちょこ買っていくのは楽しそうだなと思いました。

月平均4桁くらいの配当金になってくると、ちょっと楽しそうですね。

メインの「巨大なマネーマシン」の横の方で、「小さなブリキのマネーマシン」でコソコソ遊ぶって、なんか楽しそうじゃないですか?笑

さいごに

この画像、せっかくなんでこすります笑。

という訳で今回は、初めて買った米国高配当株ETFのひとつである「HDV」からの配当金を初めて受け取りました!という話でした。

先述の通り、今後もメインの投資とは別で、コソコソ買っていきたいと思っています笑。

次は、これまた同じく米国高配当株ETFの「VYM」か「SPYD」を買いたいなと思っているんですが、しばらくは様子見のつもりです。

今は株式市場の過熱感がすごくて株高ですからね・・・。

毎月積み立て、みたいな買い方をするつもりもないので、今は様子見です。

なにはともあれ、今後も小さく色んなものに手を出していこうと思います!笑

ではでは~~