スマホ

auで買ったiPhone11のSIMロックを解除しました

どうも、おれんじ(OLANGE)です。

楽天モバイルへの移行にあたり、僕が今持っているiPhone11はauで購入したものなので「SIMロック解除」を行いました。

なお、今回の記事はいわゆる「解説記事」ではないので、予めご了承ください笑。

SIMロック解除しようとすると、勧誘されるわ、引き留められるわ、脅されるわ笑

10年、15年前くらい、次の様なことって結構よくありませんでしたか?

何かを退会しようとすると「退会方法がやたら分かりにくい」「退会できるまでの作業が長い」「他の自社サービスを勧めてくる」「本当に退会して大丈夫?ってやたら脅してくる」・・・。

こんな経験をした方も多いんじゃないでしょうか?

最近はこういうのもあまり見なかったんですが、久しぶりにこの攻撃を食らいました笑

少し懐かしい気持ちになって、むしろテンションが上がりましたね笑。

百聞は一見に如かず、画面の一部を紹介します。

まずは「UQ mobile」への勧誘攻撃です。

そして、「auのままでも料金プランの変更で安くなるよ!」と引き留めようとしてきます。

勧誘、引き留めが終わった後は、「怒涛のご注意攻撃」でひたすら脅して不安を煽ってきます笑

「SIMロック解除したらこんなことになるかもよ?本当に大丈夫???」

これが手を変え品を変え、延々繰り返されます。

そして「~よくあるお問い合わせ~」という形で、今度は「一問一答形式でさらに不安を煽る攻撃」を仕掛けてきます笑。

退会ページ(SIMロック解除ですが)に一番力入れてるんじゃないのかって思うくらい、波状攻撃を仕掛けてきます。

面倒なので全ては紹介しませんが、ここで紹介したのが全てではありません笑。

先日行った「MNP予約番号」取得時には、ここまでの攻撃は受けなかったんですが、力を入れる所が違うことないか・・・?と思ってしまいましたね。

こんな所でまた会うとは・・・懐かしき歴代のケータイ達・・・

数々の攻撃をくぐり抜け、いよいよ「SIMロック解除を行う端末を選ぶ画面」に辿り着きました。

ここで、思ってもいなかった感動の再開を果たします

auで購入した歴代のケータイ達との再会です!

ちょっと感動しましたね笑。

ただちょっと残念なのは、初めて買った(買ってもらった)ケータイはここに出てきていないんですね。

古すぎるから?でしょうか。

【完全に余談】歴代のケータイ達の紹介

最初に、SIMロック解除の「解説記事ではない」と断りはしましたが、完全に脱線します笑。

W41K(京セラ)

前述の表には出てきていませんでしたが、中学卒業と同時に僕が初めて買ってもらったケータイが、京セラの「W41K」でした。

当時主流だった「2つ折り」のケータイですね。

軽くて操作しやすくて、何よりカッコよかった、思い出の機種です。

W52T(東芝)

次に買ってもらったのが、東芝の「W52T」でした。

「2つ折り」の次に流行りだしていた、「スライド式」の機種ですね。

前面いっぱいに画面があって、それをスライドさせると物理キーが出てくる2層構造です。

今思えば、ぱっと見の構造だけで言えば「スライド式」は、結構スマホに近づいてきてますよね

当時は若く、とにかく新しい物が欲しかったり、「機種変」自体がしたかったりで、親に無理言って交渉の末、買ってもらった記憶があります笑。

ただでさえ金がかかる時期なのに、感謝ですね。

S003X(Sony Ericsson)

これは自分で買ったのか買ってもらったのか怪しいんですが、Sony Ericssonの「S003X」です。

これも先ほどと同じ「スライド式」ですね。

申し訳ないんですが、これにはあまり思い入れとかないんですね笑。

そしてこれが、最後のガラケーになります。

以降、全てiPhone

iPhone5で初めてスマホにして以降は、完全にApple教に入信し、ひたすらiPhoneと共に歩んでいます笑。

友達のアンドロイド機も触らせてもらうことがあるんですが、もうどう考えてもiPhone以外考えられない、そういうレベルにまで洗脳完了されましたね笑。

いや、実際本当に良いんですよ。

ちなみに、表には出てきていないんですが、auで買ったiPhoneSEのバッテリーが死んでしまって、直営店でiPhoneSEを買い直したことがあります。

iPhoneSEはコスパに優れた良いモデルでしたね。

なのでiPhoneになってからは、

iPhone5 → iPhoneSE → iPhoneSE → iPhone11(現在)

という遍歴になります。

余談が本編っていうくらい長くなりましたが、ケータイ遍歴はここまでにします笑。

あとは消化試合です

SIMロック解除する機種を選んだら、あとは消化試合です。

確認メールが送られてくるので、確認メールを開き、リンク先に飛びます。

これでめでたくSIMロック解除の手続き完了です!

さいごに

SIMロック解除を進める途中で思わぬ再開を果たし、「この感動を書くしかねえ!」と思って書きました。

auケータイとは苦楽を共にした沢山の思い出がありますが、それはそれ、これはこれ笑

もうauに戻ることはきっと無いでしょう。

いや、また事情が変わればもちろんその時は手の平返しますよ?笑

でも多分、そんなことは起こらないでしょうね・・・。

サンキューau、グッバイau、僕は楽天モバイルの民になります。

また会った時は優しくしてね笑。

ではでは~~